スポンサードリンク

2007年08月03日

建築士の製図試験に勝つ

今日もバリバリ製図の勉強をするんだぜ!
さて、いよいよ8月になりましたね。

学科試験も終わりまして、解答速報なんかも出回って、今年の受験に対する自分なりの合否が出た方も多いと思われます。

今年も去年のように難しく、学科にて上手くいかなかった人もいるかもしれませんが、あきらめずにまた勉強して頑張りましょう!わたしだって今年3回目ですから!(泣きながら)

やはり勉強ですから知識の積み重ねが大事ですね。
あきらめない人が最終的に勝つって言ってる人も多いです。

去年打ち砕かれた心の傷も癒えて、今年の受験に対するモチベーションは上がってきていますし、これからも頑張ります!

私の受験初年度は独学で必死に勉強したものの、自分に対する甘さと勉強の効率の悪さ、結局は知識の足らなさが原因で見事に失敗しました。

2年目は学校に通うことで、というか勉強に対して高額のお金を支払うことで、勉強から逃げるという選択肢を無くしました。
あんなに払ったんだから勉強しないわけにはいかない、と。
もちろん必死に勉強しましたし、その甲斐あってなんとか学科は滑り込みセーフ。
受かっているのかが微妙な判定でしたが、合格を信じて製図の勉強も必死にしました。
なんとか2次試験受験までこぎつけ、受けてみるものの見事に失格。
勉強時間だって誰にも負けないくらいやった自信もありましたし、合格できる自信もありましたが、最終的には試験の極度の緊張によって自ら失敗。

今年は受験に対する慣れというか、雰囲気を知っていますから、落ち着いて、確実に勝ち進めるように頑張りたいと思います。
もちろん今年も誰よりも勉強して、自信に裏づけをもって臨むつもりです。

スポンサードリンク

【関連する記事】
posted by andy at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 設計製図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。